About

anori

デザイナーというより、エンジニアに近い立場でデザインに向き合っています。

出来るだけ、現場の近くでものづくりに関わりたい。

そうする事が、よいデザインに繋がると考えます。

だから、絵を描くだけではなく、設計、部品の選定まで付き合います。

机の上ではなく、現場から、発信できる商品作りを目指しています。

 

高橋天央

1981年生まれ。

宮城大学で建築を学んだ後、デンマークへ留学。

帰国後、デザイン会社へ。

2010年Uターン。

家具メーカー、後に独立。